[医師監修]目頭切開法で目を大きくする!

  • はてなブックマーク

 

「どうやったら可愛い目になるんだろう」「どうのようなメイクをしたら目力UPするんだろう」女性はメイクが決まる・決まらないで一日の気分も違ってきます。

 

いかに目を大きく見せるか、あなたも色々とメイクを試してきたと思います。

 

目を大きくするには、黒目・白目のバランス(白目:黒目:白目=1:1:1)が重要となります。

 

 

日本人は、どうしても蒙古ヒダが邪魔をして、この白目・黒目の比率が崩れてしまい、うまく目を大きく見せることができません。

 

 

白目・黒目のバランス整える手段として、カラコンで黒目を大きくすることにより、目の印象を変えるのも一つの手段です。その他、白目の範囲を増やすために、目頭切開メイクや美容整形の目頭切開法という方法があります。

 

更に欲を言えば、カラコンで黒目の面積を大きくし、目頭切開メイクや整形の目頭切開法で白目の範囲を大きくすることでよりデカ目で目力UPになりますよね。

 

今回は、目を大きく見せる方法として、白目部分を大きく見せる目頭にスポットをあてていきます。

 

目頭切開メイクなどにより、目頭の見える面積が大きくなると目の印象だけではなく、顔全体のイメージも結構変わるんですよ。

 

目頭がスッキリ見えるようになると、イメージ的にはキレイ系女子の顔になります。

 

ただし、目頭メイクは、まぶたの厚い一重の方や奥二重の方は、なかなか難しく、目頭切開メイクが適さないケースも多いです。

 

みんなが目頭切開メイクに適しているとは限らないのが欠点です。

 

実際に目頭切開メイクをしている人の目の写真や動画で見ると、元々、ある程度、目が整っている人が多いのが実情です。

 

一方、みんなに適応でき、すぐに結果が出て、永続的な効果があるのが、美容整形での目頭切開法です。

 

目頭切開法で、目や二重ラインを変化させることができますので、あなたの理想の目に近づけることができます。

 

  目頭切開法は、どのような効果があるの?

  • 目が大きく見える

 

  • 黒目と白目のバランス比がよくなり、目力UPする

 

  • 並行型の二重ラインにできる

 

  • 離れ目が改善される

 

  • 綺麗系の顔の印象になる

 

  • 色々なアイメイクができ、似合うようになる

 

 

     なぜ、外国人のの目の形は綺麗なの?

 

外国人の目の形って、とても綺麗ですよね。

 

色々なメイクをしても似合うし、うらやましいなーと思っている方も多いと思います。

 

それに比べ、日本人(東洋人)の目は、つぶらで可愛らしい目です。

 

目頭の形も西洋人とは異なり、東洋人独特の蒙古ヒダという部分が非常に発達しいているのが特徴的です。

 

西洋人の目                   

 

 

 東洋人の目 

 

写真を見ると、明らかに蒙古ヒダの違いがわかりますよね。

 

この蒙古ヒダを取り除き、目頭の赤い部分を見えるようにし、目の面積を大きくしていくのが目頭切開法です。

 

更に、蒙古ヒダが無くなることにより、二重ラインが並行型になり、目と目が離れている印象の方は、目が近づいて見えるメリットもあります。

 

蒙古ヒダを除去する目頭切開法をするだけで、かなり目の印象・顔の印象がかわります。

 

 

     目頭切開法の術式

現在、行われている術式は、Z法・W法・リドレープ法が主流です。それぞれ術式の特長がありますので簡単にまとめます。

 

Z法の特長
  • 傷跡がケロイドのように赤く盛り上がることがほとんどない。
  • 並行型の二重を作りやすい
  • 傷跡は、最終的に目立ちにくい。

 

W法の特長
  • 目頭切開法の中で目頭を一番大きく変化させることができる
  • 並行型の二重を作りやすい
  • Z法より傷はわかるが、比較的傷は目立たない

 

リドレープ法の特長
  • Z法やW法に比べ、傷跡はほとんど目立たない
  • 末広の二重型を作りやすい
  • 控えめな変化を望む場合に適している

 

 

     目頭切開法の流れ

1.カウンセリング

 

一番重要です。どの程度目頭の蒙古ヒダを除去するのが、あなたの目に適しているか?また、あなたはどのような目にしたいかを十分、話し合い、治療のリスクについてもしっかりと説明を受けます。

 

 

2.デザイン

カウンセリング決めた、あなたのニーズに合わせ、目頭切開法の術式(Z法・W法・リドレープ法)に沿ってペンでデザインをしていきます。

 

 

3.局所麻酔

細い針で局所麻酔をしていきます。痛みが苦手な方には、局所麻酔の痛みを緩和する方法もあります。

細い針で麻酔

 

塗る麻酔

 

笑気ガス(吸う麻酔)

 

 

 

4.完成

 

完成です。目は大きくなり、隠れていた二重ラインが出現し、並行型の二重ラインになります。

 

 

     まとめ

 

目頭切開法は、切開していますが、ダウンタイムが少ないのが特徴です。

 

目頭切開法は、大きな変化をさせる手術ではありませんが、目頭切開することにより、顔全体のイメージはかなり変わります。

 

二重のラインが平行になったり、目と目の距離が近づいたり、目だけの印象だけでなく、顔の印象が変わるのが特徴です。

 

 

 

目の形が変わりますので、メイクなども変化させ、あそびを入れてみるとかなり「デカ目を強調」できたり、「目力が出たり」「大人の女性の目の印象」にすることもできます。

 

二重手術と併用で行うと、よりデカ目で目力UPを演出することができます。

 

手術にはリスクはつきものですが、しっかりした技術をもったクリニックで施術を受けることができれば安心です。

 

目頭切開法の失敗やリスクについて詳しく知りたい方はコチラもお読みください。

 

目頭切開は、取り過ぎると不自然になってしまうこともありますが、逆Z法などで修正することもできますので、しっかりとした技術をもったクリニックで施術を受けることができれば安心です。クリニック選びは慎重にしてください。

 

クリニックHPの目頭切開法の説明に、術式がZ法・W法・リドレープ法の説明があれば、ある程度、目頭切開法の治療に精通していると考えられます。

 

逆にZ・W・リドレープなどの術式説明がない場合は、目頭切開法にあまり精通していない可能性がありますので、そのクリニックで目頭切開法を受けるのは考えた方がよいかもしれません(万が一、何か起こった時の修正などに長けていない可能性があります)。

 

目頭切開法は、あなたのデカ目・目力UPを強力に後押しする治療です。

 

  • はてなブックマーク

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ