[医師監修]まつ毛を長く・太く・フサフサにする無添加まつ毛美容液

  • はてなブックマーク

 

まつ毛を太く・長く・フサフサにしてデカ目に見せたい!

 

女子にとっては、まつ毛は重要パーツですよね。

 

「まつ毛育毛」・「つけまつ毛」・「まつ毛エクステ」・「まつ毛パーマ」など、あなたも今までにどれか試したことはあるのではないでしょうか?

 

まつ毛育毛以外は、即効性もあり、すぐに目力UPした可愛い目に変身できます。

 

しかし、デメリットもあり、「マツエク」・「マツパ」・「つけま」すべて自まつ毛に負担がかかってしまうものです。

 

自まつ毛が抜けたり、根元が弱くなってしまうと、肝心のまつ毛アイテムが使用できなくなります。

 

すると、普段まつ毛アイテムで目を作っていたものができなくなり、お顔全体の印象も変わってしまします。

 

何よりまつ毛アイテムなしで、会社・学校・遊びになど行きたくないし、テンションも下がってしまいますよね。

 

まつ毛アイテムを使用するならケアを怠ってはいけません。

 

絶対にまつ毛のケアが必要となります!

 

そこで、ただまつ毛のケアするのではなく、ついでにまつ毛を健康にして増毛できれば一石二鳥ですよね。

 

そんなあなたに、まつ毛美容液をお勧めします。

 

もうすでにまつ毛美容液を使っている人も多いと思いますが、効果はどうでしょうか?

 

まつ毛美容液を使って、逆にまつ毛やまつ毛周辺皮膚へ負担はかかっていませんか?

 

今回は、まつ毛美容液の役割や選び方を中心に説明していきます。

 

    まつ毛美容液の役割

 

あなたはまつ毛美容液に何を求めますか?

 

育毛・増毛・まつ毛ケアなど様々なキーワードを連想すると思います。

 

まつ毛美容溶液とは、育毛剤ではありません。

 

「えー!そーなの?」

 

育毛剤とは、薬事法で医薬品に分類され、厚生労働省によって配合されている有効成分の効果・効能が認められているものです。。

 

一方、美容液は、化粧品に分類され、化粧品は、「身体を清潔にする」・「美化する」・「魅力を増す」・「健やかに保つ」といった目的となります・

 

医薬品に比べ、効果・効能は緩やかになります。

 

ですから美容液は、育毛剤とは言えないのです。

 

育毛剤には「ビマトプロスト」と言われる薬剤が配合されています。

 

「ビマトプロスト」が配合された育毛剤には、「グラッシュビスタ」と「ルミガン」という代表的なまつ毛育毛剤があり、病院・クリニックでの処方が必要となりますので、ネットなど市販では購入できません。

 

「じゃー、まつ毛美容液を使っても意味ないじゃん」

 

それは違います。

 

まつ毛美容液にも重要な役割があります。

 

まつ毛の美容液の役割は、まつ毛の毛周期を整え、健康なまつ毛が生えてくるようにするのをサポートするものです。

 

今、生えているまつ毛をしっかりケアし、太くて健康なまつ毛にするための成分が含まれています。

 

つまり、まつ毛の毛周期をしっかり整え、今あるまつ毛が太くなれば、まつ毛がフサフサになっていくのです。

 

まつ毛美容液は、育毛剤ではありませんが、まつ毛を健康にしたら、フサフサまつ毛にすることはできるのです。

 

まつ毛美容液を使って、「まつ毛が増えた」・「まつ毛が長くなった」など声もたくさんあり、多くの方がまつ毛美容液を愛用しています。

 

 

     健康なまつ毛にするための有効成分

健康なまつ毛にするための有効成分は、薬ではないので臨床実験や論文が発表されているわけではありません。

 

しかし、まつ毛美容液の製造会社が独自に研究・開発し、健康なまつ毛にするための有効成分を配合し商品化しています。

 

どういった成分が健康なまつ毛にするための有効成分なのかまつ毛美容液に一般的に含まれている成分を見ていきましょう。

 

まつ毛ボリュームアップ成分

キャピシル・リデンシル

 

まつ毛に「ハリ」・「コシ」・「ツヤ」をもたせる成分

センブリエキス・オタネニンジン根エキス・機能性ペプチド系・パンテノール・ワイドラッシュ・フコイダン

 

まつ毛に潤いを持たせる成分

ヒアルロン酸・アロエベラ・コラーゲン・シルクアミノ酸・グリコシル・トレハロース・プロビタミンβ

 

まつげ美容液には、まつげを健康で濃いまつ毛に育てる色々な成分が含まれています。

 

まつげ美容液を選ぶ時は、このような成分が配合されているかチェックしてみましょう。

 

まつ毛美容液のメリット・デメリット

まつ毛の美容液メリット

・副作用がほとんどないため、誰でも使用できます。

・健康なまつ毛にすることで、自然とまつ毛にボリューム感がでてきます。

・美容液の使用を中止しても、まつ毛が一気に減ることはないです。

・それほど費用が高くないので、末永くケアできます。

 

まつ毛美容液のデメリット

・直接的な育毛成分が入っている訳ではないです。

・毛周期を整え、少しずつまつ毛のボリュームを出すため時間がかかります。

 

 

 

     どのようなまつ毛美容液をえらんだらいいの?

健康なまつ毛にする「まつ育の有効成分」には色々あります。

 

まつ毛美容液を製造・販売する各社自信をもって製品を開発しています。

 

どの成分が一番まつ毛をフサフサにするかは、臨床データや論文がありませんので正確なことはわかりません。

 

先ほど説明した有効成分が配合されていれば、どのまつ毛美容液もまつ毛をフサフサにできる可能性があるのではないかと思います。

 

管理人がオススメするまつ毛美容液は、効果はもちろん、敏感肌・アレルギーが出やすい方にも対応している無添加で人気のまつ毛美容液をオススメします。

 

まつ毛は増やしたいけど、皮膚やまつ毛にダメージを与えてしまっては、まつ毛が増えるどころか、逆に抜けてしまう原因になります。

 

管理人は効果的なまつ育美容成分が配合された本当の無添加美容液をオススメします。

 

有効なまつ育成分配合のまつ毛美容液はたくさんありますが、この本当の無添加まつ毛美容液というのが、実はあまり多くありません。

 

本当の無添加製品とは、曖昧な無添加表示でないことが大事で、皮膚への負担となるどのような添加物が配合されていないか、はっきりと明記する必要があります。

 

 

     本当の無添加製品とは?

「無添加のまつ毛美容液などはたくさんあるじゃないか」と言う方も多いと思います。

 

「おっしゃる通りで、本当に多いです」 ただ、この無添加という言葉が曖昧なんです。

 

世の中には「なんちゃって無添加まつ毛美容液」が多々存在しています。

 

どういうことか例をあげて説明していきます。

 

「Aというマツ毛美容液は、着色料を使用していない無添加化粧品です。」

 

「Bというマツ毛美容液は、香料が入っていない無添加化粧品です。」

 

AとBのどちらも無添加まつ毛美容液として販売されています。

 

 

何か違和感はありませんか?

 

Aというまつ毛美容液は、着色料は使用していませんが、香料ついては無添加とは言ってないですよね。

 

Bも香料については、使用していませんので、無添加と言ってますが、着色料につては言ってないですよね。

 

もしかするとAは香料を使用した無添加まつ毛美容液で、Bは着色料を使用した無添加まつ毛美容液の可能性もあります。

 

「そんなバカなー」と思うかも知れませんが、AもBもまぎれもない無添加まつ毛美容液なのです。

 では、何が違和感なのかと言いますと、

 

私たちは「無添加=添加物は一切使用していない」

 

思っているからAやBのまつ毛美容液に違和感があるのです。

 

つまり、無添加まつ毛美容液とは、ある特定の添加物が入っていないということなのです。

 

 

     無添加を記載していい基準は?


無添加基準は、特に明確に薬事法で決められているわけではありません。

 

化粧品の販売には薬事法で定められたルールに沿って販売しなければなりません。

 

しかし、無添加の表記については、昭和40年代に厚生労働省が指定した体が拒否反応を引き起こす可能性のある102種類の成分が配合されていなければ、「無添加化粧品」として販売することができるのです。

 

ですから先ほどの「着色料を使用していない無添加」や「香料を使用していない無添加」など、無添加の安売り状態になってしまうのです。

 

皆様がまつ毛美容液を選ぶとき、「○○配合でまつ毛長くなるまつ毛美容液!更に無添加で安心」と書かれていたら、無添加なのだから肌トラブルなどは起こらないだろうと思い、買ってしまいますよね。

 

でも、実際には、無添加製品を使用してもトラブルを起こしてしまい、眼科・皮膚科や美容外科などを受診する結果になることもあるのです。

 

それが、現状です。

 

 

     管理人オススメの「まつ育有効成分たっぷり」・「本当の無添加まつ毛美容液」5選

皮膚へのダメージも考慮した本当の無添加製品で、更にまつ毛をフサフサにするマツ育成分がたっぷり配合されたまつ毛美容液は選びました。

 

効果・安全性・返金保証・口コミ評判などを元に管理人がランク付けした厳選、無添加まつ毛美容液を5つご紹介します。

 

 

アイラッシュワン

無添加まつ毛美容液

無添加基準にこだわった日本産のまつ毛美容液です。

さらにマツ育成分には、医療業界でも注目されている「ヒト幹細胞」を配合した注目のまつ毛美容液です。

「ヒト幹細胞」を筆頭に「キャピシル」・「リデンシル」・「ワイドラッシュ」などマツ育に必要な有効成分がすべて配合されており、すでに美容液の域を超えた商品となっています。

無添加基準 価格 返金保証 評価
クリア 4,500円(税込み) 60日  

アイラッシュワンの有効成分である「ヒト幹細胞」は、医療分野で注目されています。

ノーベル賞の「ips細胞」も幹細胞の一つです。また、全額返金保証制度がついているのは企業側の商品に対する自信のあらわれです。

 

リバイブラッシュ

安全にこだわった無添加まつ毛美容液

「5%配合のキャピシル」をはじめてするマツ育成分・保湿成分・ツヤ・コシなどをサポートする美容成分がたっぷりふくまてれており、なおかつ、無添加にこれほど徹底的にこだわったまつ毛美容液はありません。

無添加基準 価格 返金保証 評価
クリア 4,720円(税込) 60日間  

口コミ評価も高く・口コミレビューも非常に多いマツ育美容液です。これだけ人気のある商品にも関わらず、60日間の全額返金保証制度がついているのは嬉しいです。

 

ドルチェラッシュ

口コミ評判抜群の無添加まつ毛美容液

6つのマツ育成分がたっぷり入った無添加に徹底的にこだわった安心・安全なまつ毛美容液です。就寝前1回の使用でOK!口コミの高評価・口コミレビュー数も圧倒的に多いです。

ドルチェラッシュ

無添加基準 料金 返金保証 評価
クリア 4,914円(税込み) なし  

楽天ランキング1位獲得!メイクアップ部門・マスカラ部門・美容液部門でも入賞した実力は本物のマツ育美容液です。

 

モンローウィンク

まつ毛の土台を整える、無添加まつ毛美容液

まつ毛の土台である根元へのアプローチを考えたマツ育成分が配合されています。まつ毛を健康的で太くしていくためには、まずは土台をしっかりしていかなくてはなりません。モンローウィンクはまつ毛土台を健康にするために考えられたまつ毛美容液です。

モンローウィンク

無添加基準 料金 返金保証 評価
クリア 1,058円 なし  

まつ毛の土台を整える美容成分だけではなく、まつ毛へのダメージに対してもしっかり考えられた無添加美容液です。

 

 

 

  • はてなブックマーク

ページの先頭へ