ウェアルーUV 「SPF30 PA++」

 

UV製品なのに美容効果も高い!

使用感は、まるで乳液です。美容液成分85%配合UVベースとなります。

 

天然美容成分の代表格であるローズマリーをはじめとしたオーガニック花精油が5種配合されており、肌のバランスを整え、サラッとした感触でしっかりと肌内部の潤いをキープします。

 

 

     オーガニックなので当然無添加

 

着色料・香料・合成ポリマー・シリコン・鉱物油・石油界面活性剤など石油由来成分は一切使用していない植物由来の製品となっています。

 

無添加製品を選ぶ上で重要のなるのは、どのような添加物が入っていないか明記されていることが重要です。

 

 

     30日間の全額返金保証

 

万が一に備え、全額返金保証がついているのも安心です。

 

管理人は、この返金制度の重要視しています。

 

なぜかというと、製品に自信があるのでこの制度を採用できると考えているからです。

 

返金されては、企業としてかなりの痛手のはずで、それだけ返金するお客様がいない製品でるという、企業の自信のあらわれと捉えることができます。

 

全額返金制度は、企業の製品に対する自信と信頼度を表していると考えます。

 

 

     日焼け止め独特の白浮きなし!

 

通常、オーガニックUVは紫外線カット成分が肌に浸透するのを避けるため、ナノ化原料を使わずに大きな粒子を用います。

 

そのため粒子が重なることで白浮きが起きやすいですが、ウェアルーUVは粒子を分散する独自の技術で白浮きを改善し、ナノ化原料は用いていないので、紫外線カット成分が肌に吸収されることもありません。

 

 

     SPF30・PA++のUVでクレンジング不要

 

日常生活で使用するには十分なSPF30・PA++となっています。

 

また、合成界面活性剤・鉱物油など石油由来形成成分は使用していないので、石鹸での洗顔でOKです。

 

 

     管理人の一言

管理人の化粧品選びの基準は、無添加と返金制度にこだわっている化粧品を選びます。

 

UVケア製品で、逆に肌荒れや炎症を起こして美容皮膚科などに受診する方は結構多いんです。

 

特にSPFやPAの数値が高いほど「肌荒れ」を起こす傾向があります。

 

しかし、肌の優しさだけを求め、肝心のUV機能があまりにも弱すぎる製品であれば本末転倒で、UVケアをしている意味が無くなってしまいます。

 

ウェアルーUVは、着色料・香料・合成ポリマー・シリコン・鉱物油・石油界面活性剤など石油由来成分は一切使用していない植物由来の製品でありながら、日常生活で紫外線から肌を守るには十分な数字のSPFとPAとなっています。

 

更に、日焼け止めでありながらファンデーションの下地として使用しても十分機能することが特徴です。

 

オーガニックの美容成分がたっぷり配合されているので、プルッとした肌質感を演出し、毛穴・色ムラの目立たないクリアな肌に整えてくれるのが嬉しいです。

 

また、もう一つ注目したい点が「返金保証制度」がついていることも重要だと考えます。

 

返金保証制度は、皆様が安心というだけではなく、企業の商品に対する自信のあらわれでもあります。

 

企業にとって実際に返金が行使されればかなりの痛手となり、何件も返金があれば大赤字となってします。

 

逆に考えると「返金はほぼない!この製品は皆様が気にいってもらえる製品である」という企業側の自信のあらわれでもあると考えることができます。

 

ゆえに管理人は「無添加UVケア製品」と「返金保証制度」がついた化粧品をオススメします。

 

今回ご紹介したウェアルーUVは、まさに条件にあったUVケア製品となります。

 

製品情報のまとめ

●製品名:ウェアルーUV

 

●容量:30ml

 

●価格:4,000円(税別)

 

●送料:無料

 

●保証:30日全額返金保証

 

●数値:SPF30 PA++

 

 

 

 

【サイト更新日】