[医師監修]本当に効果的なダイエット法ってみつけることができるのか?

  • はてなブックマーク

ダイエットに関しては、もう世の中にどれほどの治療方法・薬・サプリメント・運動療法・オリジナルダイエット法があるかわかりません。

 

非常に効果があるものから、ほとんど意味がない方法まで様々です。

 

あなたは、この膨大な情報の中から自分に合った効果的なダイエット法を選ばなければいけません。

 

はたして見つけることができるでしょうか?

ネットで調べた場合、必ずしも効果的なダイエット法が上位表示(1ページ目)されるわけではありません。

 

「自分の会社のダイエット商品を購入してもらいたい」・「自分のジムでダイエットしてもらいたい」・「自分のダイエット法を伝えたい」など企業・個人が検索で上位表示されるように色々な仕掛けをしてあなたの目にふれるようにしているわけです。

 

本気で自分の商品を上位表示させようと思うと、知識・お金などが非常にかかり、やっと上位表示されます。

 

企業も個人も上位表示させるための努力をしているのです。

 

そんなのは当然です。そのダイエット商品・ダイエット法の売り上げで生活をしているわけですから、本気で取り組まなければいけませんよね。

 

ですから本当によいダイエット法をネット上で紹介していても、上位表示されなければ、あなたの目に触れることはほぼありません。

 

言い方は悪いですが、あまり効果のないダイエット法や商品でも、検索上位表示(1ページ目)されればあなたの目に触れるわけです。

 

でも、しっかり内容を読むから、効果のないダイエット法やダイエット商品は絶対に買わないよと思うかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

検索上位に表示されるダイエット商品・ダイエット法の広告内容は、とても上手に書かれており、購買意欲も十分に高まるよう考えられています。

 

自分達のオススメ商品を買ってもらうため、当然の企業努力だと思います。たとえ、効果が無いものでも魅力的な商品に見えてしまうのです。

 

広告宣伝のプロや記事を書くプロが書いていますので当然です。

 

 

その中で、自分がしっかりと吟味して「本当に効果があるものなのか?このダイエット法に時間とお金をかける価値があるのか?」をあなたは本当に選ぶことができるでしょうか?

 

管理人には、自信がありません。

 

実際にダイエット商品ではありませんが、宣伝文句におどらされて過去に買った商品もあります(あまり思い出したくないです)。 もちろん満足のいく商品ではありませんでした。

 

管理人は、かなり慎重な性格であると思っており、分析もしっかりできる冷静な人間だと思っていましたが、プロのライターの言葉の魅力にまんまとのせられて(自分で決めて買ったのにひどい言い方ですよね)、みごと商品を買ってしまったのです。。

 

結果は、全く満足のいく商品ではありませんでした。

 

たまたまかもしれませんが、そのたまたまで買ってしまう人が世の中にはたくさんいるわけです。

 

自分の予算以上のものを期待に胸を膨らませ、買ってしまうケースだってあります。

 

そこで管理人は思考を変えました。

「ダイエット商品の購入の失敗」・「間違ったダイエット法で効果がなかった」などを前提にして、時間とコストが失敗しても許せる範囲で始めるしかないのではないかと思いはじめています。

 

こんな言い方は、無責任かもしれませんが、この情報量の多さから、100%自分に合った激的な効果のあるダイエット法・商品を見つけるのは無理なのではないかと思うのです。

 

もし、無理であるなら、あなたの中で、「これくらいの時間なら、このダイエット法に費やしてもいいかな?」・「これくらいのコストであれば失敗しても許せるかな」と思える範囲、つまり、あなたの許容範囲でダイエット法・ダイエット商品を選ぶしかないと考えます。

 

あなたはどう思いますか?

 

ネットは本当にいいことばかり書いていることが多く、すべてが効果的に思えてしまいます。自分でしっかりとリスク(時間・お金)管理するしかありません。

 

無責任な言い方ですみません。

 

管理人は、そのように考え商品を購入するようにしています。例え、満足のいくものではなくても、まあ、これくらいの金額で済んだのであればよしとするか!みたいな気持ちになれています。

 

だめでもしょうがないと思って購入していますから、よい商品をゲットできた時のよろこびは大きいですよ。

 

関係ないかもしれませんが、人にも期待しすぎるとがっかりすることはあると思います。

 

身近にいるから自分でやればいいものを人に頼んでしまった。そのくせ自分の思うような結果につながらないと腹が立ってしまう。

 

そんなことはありませんか?

 

やってもらえたらラッキーくらいに思っていると、あまり人にたいして腹が立つことも少ないです。

 

話がそれてしまいましたが、

 

管理人のダイエット商品・方法の選び方の結論

ダイエット商品・方法は、選んで「ハズレ」のこともあるので、自分の許容範囲(お金・時間)内で始めること!

 

そうしたら腹が立ったり、がっかりすることは少なくなりますよ。

 

  • はてなブックマーク

ページの先頭へ